生牡蠣盛り合わせイメージ(実際の商品とは異なります)
生牡蠣盛り合わせイメージ(実際の商品とは異なります)
生牡蠣盛り合わせイメージ(実際の商品とは異なります)
生牡蠣盛り合わせイメージ(実際の商品とは異なります)
生牡蠣盛り合わせイメージ(実際の商品とは異なります)
生牡蠣24個 盛り合わせ(8銘柄x各3枚)
生牡蠣24個 盛り合わせ(8銘柄x各3枚)

※商品画像はイメージです。水産物はそれぞれの成長過程で形、大きさ、色合いが異なり、実際の商品とは異なることがあります。

生牡蠣24個 盛り合わせ(8銘柄x各3枚)

¥8,200(税込)

【旬】を盛り合わせてお届けします。牡蠣の身の入り具合、味わいのバランスをみながらセレクトさせて頂きます。それぞれの牡蠣が育った海の潮の香りもお届けします!なるべく流水にさらさないで剥いていただくと、それぞれの牡蠣の「個性」と「海の味」もお楽しみいただけます。

当店でのセレクト商品になります。牡蠣の銘柄指定は承れません。※確実にお届けするために配送希望日に指定するを選択し配送時間帯を選択してください※牡蠣剥き用のナイフがご入用でしたら、別途ご発注ください。年内のお届けの最終指定日は、【12/31(木)着指定】まで承ります。年始は、【1/6(木)着指定】から再開となります。【1/1(土)~5(水)】までのお届けは出来ません。配送が非常に込み合いますので、余裕をもってご注文をお願いいたします。

Ostrea(オストレア)はラテン語で「牡蠣」を意味します。

「牡蠣を食す文化」を広め、「牡蠣に対する想い」を大切にしたいという気持ちを店名に込めています。オストレアは、生産者との強固な信頼関係のもとに、安全で美味しい牡蠣を厳選しています。

創業以来、日本全国の産地をめぐり、様々な生産者さんと出会いながら、厳選した生牡蠣(北海道産~九州産まで)を各産地の海の味、潮の香りとともにお届けします。(時期によってヨーロッパ、北米、オセアニアの牡蠣もございます)

ひと言に「牡蠣」といっても、世界各国に100種以上。日本国内でも20種以上の牡蠣が生息しています。

その中から、これぞ!という牡蠣を、産地、銘柄、生産者さんにこだわって、特に厳選した牡蠣だけを取り扱っております。

各産地の海で、漁師さんが手塩にかけて育てた牡蠣。それぞれの海で創意工夫して育てられた「可愛いわが子」を預からせていただいてお客様にお届けします。

弊社が扱う「生牡蠣」は清浄海域で育ち、紫外線殺菌された海水のいけすで20時間以上を過ごした後、超低温を保ちながら「生きたままの牡蠣」が届きます。

各産地での水質検査、選抜個体検査はもちろんですが、弊社でも認定検査機関による検査を独自に行っております。また流通、施設・設備、店舗運営、従業員の体調管理、提供方法に至るまで、徹底した衛生管理を実践し、一年中「安全」で「新鮮」な牡蠣を提供しています。

全店舗での生牡蠣販売実績:2019年度約9od0万個(年間40銘柄以上)

「私たちは食の未来を創造し、挑戦し続けます。お客様の人生の様々なシーンを華やかに演出し、夢と感動があふれる、地域コミュニティーに愛される企業を目指してまいります。」

弊社のビジョンのとおり、こんな時だからこそ食事を通して皆様に元気になっていただきたい。そのお手伝いを少しでもさせていただきたいと切に願います。

 
オストレアではお店でご用意している生牡蠣を通販にておうちで召し上がれるセットをご用意いたしました。

オストレアのお店と同じように季節の旬の生牡蠣がお家で食べ比べができます。おうちでオイスターバーを楽しんでみるのはいかがでしょうか?店舗とはまた別の楽しみ方をご家族で、カップルでしてみてはいかがでしょうか。ふだんがプレミアムになりますよ!

オストレアのシェフが教える2分でわかる牡蠣の捌き方

食べ方は簡単にフライパンで焼く方法、七輪やBBQコンロを使って炭火で焼く方法がありますが、折角ですので牡蠣の捌き方を知っていると、気分はまさにオイスターバー。格好良く捌くために,オストレアの茅根宏邦シェフがこっそり牡蠣の捌き方をお教えします。


旬の新鮮な「殻付き牡蠣」。ご家庭やBBQで豪快にそのまま焼いて『焼き牡蠣(かき)』はいかがでしょう。殻付きの牡蠣が手に入った時には是非お試しいただきたい、焼き牡蠣の作り方をご紹介します。
■準備するもの
  • 殻付き生牡蠣(※たわしをつかって、表面をごしごし洗っておきます)
  • 七輪
  • トング
  • 牡蠣用ナイフ(洋食ナイフでも大丈夫です)
  • 軍手(ゴムの滑り止めなどの無いタイプです)
  • 風よけ用ダンボール(※七輪を囲むため七輪より大きいサイズがおすすめです)

■炭火での焼き方
  1. 炭は予めきちんと火をおこしておくのがポイントです。しっかり炭に火がついたら七輪に殻付牡蠣を重ならないように並べます。
  2. 七輪をダンボールで囲み、風を防いで火力を保ちます。
  3. 殻付き牡蠣にアルミホイルをかぶせます。
  4. 牡蠣の平らな方の面を約3分、深い方の面を約5分じっくり焼きます。焼きすぎると身が縮むので注意してください。牡蠣の殻に隙間が開いたら焼き上がりです。

その他の牡蠣の焼き方はこちら


オストレアでは、「安全・新鮮で本当においしい牡蠣を食す喜び」をコンセプトに、産地や素材にこだわり年間を通じて豊富な種類の厳選した生牡蠣を提供しています。お客様にとって快適で衛生的で安心出来る牡蠣の提供をしています。

環境に優しくしながら店舗の衛生強化が図れる新システム「オゾン除菌脱臭機」の導入を順次、始めています。「オゾン」は細菌と接触すると、短時間で細胞そのものを死滅させるという特徴があります。もちろん人や自然には無害です。これを使って調理器具やスタッフの手洗いを実施することで、食材の鮮度保持や厨房内の除菌、脱臭、さらには害虫が寄りにくくなるなど、きれいな環境を作り出すことが出来ます。

また、営業終了後の夜間でもオゾンエアーを噴霧することで、お客様が利用されるホール(イス、テーブル、トイレ、など)の除菌効果などもアップします。このように「オゾン除菌脱臭機」は、人の出入りの多いスーパーの惣菜売場(厨房含む)や食品工場など、衛生レベルの厳しい施設などにも導入されています。

衛生・安全管理として、細菌類を滅菌できるハンドソープを全店で採用。全工程で徹底した衛生管理を行っています。スタッフに対しても衛生講習会を定期的に開催し、手洗いの基礎から徹底しています。まな板やキッチン用具は、煮沸消毒の徹底と共にノロウィルスを滅菌できる「プリジアプロ」を使用。滅菌状態を維持し衛生管理に努めています。


放射能検査については、宮城県、岩手県の各海域の公的機関発表検査結果を活用しています。

宮城県自治体の検査結果はこちら

地図上で「金華山以南」をクリックしていただきますと「マガキ(養殖)」がございますのでご確認ください。岩手県は、牡蠣そのものの放射能検査は行っておりませんが牡蠣養殖海域付近で採取される水産物の検査結果を参考にしています。

岩手県自治体の検査結果はこちら


オストレアの牡蠣通販は、日本を代表するオイスターバーの老舗としての知見を活かして、ご自宅でオイスターバー気分を味わえるように牡蠣をセレクトして盛り合わせをご用意。文字通り「生きたまま」の牡蠣をお送りします。

それぞれの牡蠣が含んでいる海水を混ぜないように、個別に袋詰めしてお送りします。ぜひご自身の手で牡蠣を剥きあげて、剥きたての「牡蠣の食べ比べ」をお楽しみください。それぞれの海の味、潮の香り、それぞれの牡蠣の違った個性を感じて頂けたら幸いです。当社では、新鮮さを保てるよう、細心の工夫をしてお届けします。

当店で扱う牡蠣は、年間50銘柄以上。その時その時でそれぞれ旬を迎える「銘柄」がございます。全国の牡蠣の味をそれぞれ食べ比べながら楽しんでいただけるように今一番美味しい組み合わせをセレクトさせて頂きます。


お届けについて

オストレアでは、お客様の安全安心を第一に、厳選した新鮮な牡蠣をお届けするため、ご注文からお届けまでに5日ほどお時間をいただきます。

確実にお届けするために配送希望日に指定するを選択し配送時間帯を選択してください。

まず産地から当店まで届いた牡蠣をオストレアの基準を満たすものであるかを確認し、お店でご提供している牡蠣と同レベルの、納得の出来たものだけを箱詰めして出荷します。牡蠣は銘柄別に袋に分けられています。すぐに分かるように銘柄、産地が記載されたカードが入っています。牡蠣の「剥き方」の解説書も入っています。

箱詰めから出荷までの時間を置くことはありません。お荷物は、日本郵便の《ゆうパック「チルド便」》でお客様のお手元に届くまで低温を保って運ばれます。箱には必ず、オストレアから出荷されたことを示すトレードマークが貼付されています。

箱の中には、特別な氷【スラリーアイス】を敷き詰め、そこに新鮮な活きた牡蠣を入れています。スラリーアイスは、微小な氷粒子と塩水等が混ざり合ったジェル状の氷のことで、雪が半分溶けたような状態になっています。

パッキング


※スラリーアイスとは

利点その一 牡蠣の鮮度や美味しさを維持します

スラリーアイスはブロック氷より溶けにくいという利点があります。また微小な氷粒子が牡蠣全体を包み込み、ブロック氷に比べて急速かつ均一に冷却することができます。そのため牡蠣の鮮度や美味しさを維持することが可能となります。

利点その二 牡蠣の旨みがさらに増します

スラリーアイスはジェル状なので輸送ケース内に敷き詰めることができ、ケース内の温度の均一化が図れます。そうすることで、牡蠣自体を5℃以下の状態に保ったまま配達が可能となり、低温での冬眠状態が続くので輸送前よりさらに旨みが増すと考えられています。

利点その三 牡蠣の身割れや氷焼けを防ぎます

ブロック氷に比べて牡蠣表面の傷や変形が少なく、身割れを防ぐことができます。また、ブロック氷では冷やし過ぎによる氷焼けが起こることがありますが、スラリーアイスならその心配もありません。

スラリーアイスを使ったきびなご


牡蠣の保存について

お客様のお手元に届きましたら、箱から牡蠣を出して冷蔵庫に保存してください。中の氷は自然に溶けます。キッチンの流しで処理なさってください。食材の鮮度を長く保てるチルド室、パーシャル室などの特定低温室での保存がお勧めです。鮮度を保つため、冷蔵庫にはお召し上がりになる直前まで保存してください。生ものですので長期保存は出来ません。なるべく早くお召し上がりください。


オストレアから

Ostrea(オストレア)はラテン語で「牡蠣」を意味します。

「牡蠣を食す文化」を広め、「牡蠣に対する想い」を大切にしたいという気持ちを店名に込めています。オストレアは、生産者との強固な信頼関係のもとに、安全で美味しい牡蠣を厳選しています。

創業以来、日本全国の産地をめぐり、様々な生産者さんと出会いながら、厳選した生牡蠣(北海道産~九州産まで)を各産地の海の味、潮の香りとともにお届けします。(時期によってヨーロッパ、北米、オセアニアの牡蠣もございます)

ひと言に「牡蠣」といっても、世界各国に100種以上。日本国内でも20種以上の牡蠣が生息しています。

その中から、これぞ!という牡蠣を、産地、銘柄、生産者さんにこだわって、特に厳選した牡蠣だけを取り扱っております。

各産地の海で、漁師さんが手塩にかけて育てた牡蠣。それぞれの海で創意工夫して育てられた「可愛いわが子」を預からせていただいてお客様にお届けします。

弊社が扱う「生牡蠣」は清浄海域で育ち、紫外線殺菌された海水のいけすで20時間以上を過ごした後、超低温を保ちながら「生きたままの牡蠣」が届きます。

各産地での水質検査、選抜個体検査はもちろんですが、弊社でも認定検査機関による検査を独自に行っております。また流通、施設・設備、店舗運営、従業員の体調管理、提供方法に至るまで、徹底した衛生管理を実践し、一年中「安全」で「新鮮」な牡蠣を提供しています。

全店舗での生牡蠣販売実績:2019年度約9od0万個(年間40銘柄以上)

「私たちは食の未来を創造し、挑戦し続けます。お客様の人生の様々なシーンを華やかに演出し、夢と感動があふれる、地域コミュニティーに愛される企業を目指してまいります。」

弊社のビジョンのとおり、こんな時だからこそ食事を通して皆様に元気になっていただきたい。そのお手伝いを少しでもさせていただきたいと切に願います。

 

生牡蠣をご自宅で!

オストレアではお店でご用意している生牡蠣を通販にておうちで召し上がれるセットをご用意いたしました。

オストレアのお店と同じように季節の旬の生牡蠣がお家で食べ比べができます。おうちでオイスターバーを楽しんでみるのはいかがでしょうか?店舗とはまた別の楽しみ方をご家族で、カップルでしてみてはいかがでしょうか。ふだんがプレミアムになりますよ!

オストレアのシェフが教える2分でわかる牡蠣の捌き方

食べ方は簡単にフライパンで焼く方法、七輪やBBQコンロを使って炭火で焼く方法がありますが、折角ですので牡蠣の捌き方を知っていると、気分はまさにオイスターバー。格好良く捌くために,オストレアの茅根宏邦シェフがこっそり牡蠣の捌き方をお教えします。


牡蠣のおいしい焼き方

旬の新鮮な「殻付き牡蠣」。ご家庭やBBQで豪快にそのまま焼いて『焼き牡蠣(かき)』はいかがでしょう。殻付きの牡蠣が手に入った時には是非お試しいただきたい、焼き牡蠣の作り方をご紹介します。
■準備するもの
  • 殻付き生牡蠣(※たわしをつかって、表面をごしごし洗っておきます)
  • 七輪
  • トング
  • 牡蠣用ナイフ(洋食ナイフでも大丈夫です)
  • 軍手(ゴムの滑り止めなどの無いタイプです)
  • 風よけ用ダンボール(※七輪を囲むため七輪より大きいサイズがおすすめです)

■炭火での焼き方
  1. 炭は予めきちんと火をおこしておくのがポイントです。しっかり炭に火がついたら七輪に殻付牡蠣を重ならないように並べます。
  2. 七輪をダンボールで囲み、風を防いで火力を保ちます。
  3. 殻付き牡蠣にアルミホイルをかぶせます。
  4. 牡蠣の平らな方の面を約3分、深い方の面を約5分じっくり焼きます。焼きすぎると身が縮むので注意してください。牡蠣の殻に隙間が開いたら焼き上がりです。

その他の牡蠣の焼き方はこちら


衛生・品質管理

オストレアでは、「安全・新鮮で本当においしい牡蠣を食す喜び」をコンセプトに、産地や素材にこだわり年間を通じて豊富な種類の厳選した生牡蠣を提供しています。お客様にとって快適で衛生的で安心出来る牡蠣の提供をしています。

環境に優しくしながら店舗の衛生強化が図れる新システム「オゾン除菌脱臭機」の導入を順次、始めています。「オゾン」は細菌と接触すると、短時間で細胞そのものを死滅させるという特徴があります。もちろん人や自然には無害です。これを使って調理器具やスタッフの手洗いを実施することで、食材の鮮度保持や厨房内の除菌、脱臭、さらには害虫が寄りにくくなるなど、きれいな環境を作り出すことが出来ます。

また、営業終了後の夜間でもオゾンエアーを噴霧することで、お客様が利用されるホール(イス、テーブル、トイレ、など)の除菌効果などもアップします。このように「オゾン除菌脱臭機」は、人の出入りの多いスーパーの惣菜売場(厨房含む)や食品工場など、衛生レベルの厳しい施設などにも導入されています。

衛生・安全管理として、細菌類を滅菌できるハンドソープを全店で採用。全工程で徹底した衛生管理を行っています。スタッフに対しても衛生講習会を定期的に開催し、手洗いの基礎から徹底しています。まな板やキッチン用具は、煮沸消毒の徹底と共にノロウィルスを滅菌できる「プリジアプロ」を使用。滅菌状態を維持し衛生管理に努めています。


放射能検査については、宮城県、岩手県の各海域の公的機関発表検査結果を活用しています。

宮城県自治体の検査結果はこちら

地図上で「金華山以南」をクリックしていただきますと「マガキ(養殖)」がございますのでご確認ください。岩手県は、牡蠣そのものの放射能検査は行っておりませんが牡蠣養殖海域付近で採取される水産物の検査結果を参考にしています。

岩手県自治体の検査結果はこちら


お買い物について

オストレアの牡蠣通販は、日本を代表するオイスターバーの老舗としての知見を活かして、ご自宅でオイスターバー気分を味わえるように牡蠣をセレクトして盛り合わせをご用意。文字通り「生きたまま」の牡蠣をお送りします。

それぞれの牡蠣が含んでいる海水を混ぜないように、個別に袋詰めしてお送りします。ぜひご自身の手で牡蠣を剥きあげて、剥きたての「牡蠣の食べ比べ」をお楽しみください。それぞれの海の味、潮の香り、それぞれの牡蠣の違った個性を感じて頂けたら幸いです。当社では、新鮮さを保てるよう、細心の工夫をしてお届けします。

当店で扱う牡蠣は、年間50銘柄以上。その時その時でそれぞれ旬を迎える「銘柄」がございます。全国の牡蠣の味をそれぞれ食べ比べながら楽しんでいただけるように今一番美味しい組み合わせをセレクトさせて頂きます。


お届けについて

オストレアでは、お客様の安全安心を第一に、厳選した新鮮な牡蠣をお届けするため、ご注文からお届けまでに5日ほどお時間をいただきます。

確実にお届けするために配送希望日に指定するを選択し配送時間帯を選択してください。

まず産地から当店まで届いた牡蠣をオストレアの基準を満たすものであるかを確認し、お店でご提供している牡蠣と同レベルの、納得の出来たものだけを箱詰めして出荷します。牡蠣は銘柄別に袋に分けられています。すぐに分かるように銘柄、産地が記載されたカードが入っています。牡蠣の「剥き方」の解説書も入っています。

箱詰めから出荷までの時間を置くことはありません。お荷物は、日本郵便の《ゆうパック「チルド便」》でお客様のお手元に届くまで低温を保って運ばれます。箱には必ず、オストレアから出荷されたことを示すトレードマークが貼付されています。

箱の中には、特別な氷【スラリーアイス】を敷き詰め、そこに新鮮な活きた牡蠣を入れています。スラリーアイスは、微小な氷粒子と塩水等が混ざり合ったジェル状の氷のことで、雪が半分溶けたような状態になっています。

パッキング


※スラリーアイスとは

利点その一 牡蠣の鮮度や美味しさを維持します

スラリーアイスはブロック氷より溶けにくいという利点があります。また微小な氷粒子が牡蠣全体を包み込み、ブロック氷に比べて急速かつ均一に冷却することができます。そのため牡蠣の鮮度や美味しさを維持することが可能となります。

利点その二 牡蠣の旨みがさらに増します

スラリーアイスはジェル状なので輸送ケース内に敷き詰めることができ、ケース内の温度の均一化が図れます。そうすることで、牡蠣自体を5℃以下の状態に保ったまま配達が可能となり、低温での冬眠状態が続くので輸送前よりさらに旨みが増すと考えられています。

利点その三 牡蠣の身割れや氷焼けを防ぎます

ブロック氷に比べて牡蠣表面の傷や変形が少なく、身割れを防ぐことができます。また、ブロック氷では冷やし過ぎによる氷焼けが起こることがありますが、スラリーアイスならその心配もありません。

スラリーアイスを使ったきびなご


牡蠣の保存について

お客様のお手元に届きましたら、箱から牡蠣を出して冷蔵庫に保存してください。中の氷は自然に溶けます。キッチンの流しで処理なさってください。食材の鮮度を長く保てるチルド室、パーシャル室などの特定低温室での保存がお勧めです。鮮度を保つため、冷蔵庫にはお召し上がりになる直前まで保存してください。生ものですので長期保存は出来ません。なるべく早くお召し上がりください。